本棚のほこりはアレルギーの大敵。掃除をラクにする方法。

本棚の中のお掃除ってしていますか?本棚の外側の部分は簡単に掃除できても、中に入っている本そのものにつもってしまうほこりって、ふだんなかなか掃除できないんじゃないでしょうか。並んだ背表紙の凸凹したところ、紙の断面の部分に降りつもってしまうほこり。掃除機のノズルも狭くて入りにくいし、一冊一冊取り出して拭くのは本当に骨の折れる作業です。でもこのほこり、放っておくとアレルギーの原因になる言われている危険なものなんですよ。平屋を北名古屋市で建てています。
残念ながら一度つもってしまったほこりは普通に掃除するしかないのですが、次からはもっと掃除を簡単にしてくれる方法があります。
用意するのは、クリアファイル数枚。このクリアファイルを、本棚に並んでいる本の頭の上にのせておきます。たったこれだけ。掃除するときは、クリアファイルを取り出して、ファイルの表面を拭けばよいのです。凸凹並んだ本の頭の部分にカバーをかけることで、ほこりが本の断面に直接つもりません。お気に入りの本が並んだ本棚は、いつでも綺麗にしておきたいものですよね。