築47年大分年月が経ちましたね

私の住んでいるのは,築47年の住宅です。
田舎の一軒家でス、立てたのは、父です。
その当時、私は高校生でした。
時代というかその頃に、我が家の周辺では、新築ブームが、おきていたようで、何軒も経ちましたが、きっと、良い時代だったのでしょう。
農家をしていて、その頃おコメの値段が上がったりと、バブルの始まりの恩恵を農業も受けていたのでしょう。そんな中の新築です。
たしか土地はありましたので、建物だけで300万円ほどで、できたと思います。
木造モルタル2階建てで、49坪ですから、結構大きなものです。
新築一戸建てを北名古屋で探すならここがいいかも・・・
しかし当時ですから、大切な基礎などには、あまりお金をかけなかったのでしょうね。
正せさえ地盤が悪いところなのに基礎をしっかりしていないものだから、現在は、かなり傾いています。
それも仕方ないですが、私たちの家が建った後に、建てた家から位に、ようやく基礎の大切さを理解して、丈夫な家を立てるようになりました。
幸いにも大きな地震にも合わず、ここまで来ましたが、あと何年持つのでしょう。
私はあと何年住み続けることが出来るのでしょう。